« 凱旋門 | トップページ | クレープ »

ムーランルージュ

ニコールキッドマン主演の映画ムーランルージュの舞台となった場所。ムーランルージュは、パリの花形ナイト・スポットとして高い人気を誇るキャバレー。
ムーラン・ルージュ』とは、フランス語で『赤い風車』という意味で、お店のシンボルでもあります。創業は1889年、100年余りの歴史があります。

Photo_14

坂を上るとモンマントルの丘に到着。芸術の街だったこともあってアンティークなお店やたくさんの画家の卵たちが美しい風景画や似顔絵を描いていた。

Photo_15

Photo_16

丘の一番上にあるサクレクール寺院に到着。ここからは、パリの日常が一望できる。

Photo_17

|

« 凱旋門 | トップページ | クレープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凱旋門 | トップページ | クレープ »