« パリの地下鉄 | トップページ | 塔 »

モン・サンミシェル

パリから日帰りでモン・サンミシェルのツアーに参加しました

モン・サン-ミシェル (Mont Saint-Michel) はフランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院。カトリックの巡礼地のひとつであり、「西洋の驚異」と称され1979年モンサンミシェルとその湾として世界遺産に登録された。遠くからのぞむモン-サン-ミシェルは、まさに海に浮かぶ荘厳な岩山である。その神秘的な姿に魅せられて、世界中から年間250万人以上の観光客が訪れる。

Mon1

2007_0220paris0506_1

2007_0220paris0507

州ともつかぬ膨大な沼地が拡がり、その間を数本の河が縫うように流れいている。

2007_0220paris0515

修道院内部は中世の建築方式が混ざり合った独特な造り。

2007_0220paris0504

2007_0220paris0520

2007_0220paris0538

2007_0220paris0534

1

2007_0220paris0569

2007_0220paris0563

モン・サンミシェル名物プーラおばさんのオムレツ。

2007_0220paris0481

席についてしばらくするとお待ちかねのオムレツの登場。卵をよく泡立てて仕上げているだけあってふわふわな触感。バターの味さえもしない本当に卵だけというような素朴なものでした。正直、味がないのでケチャップを持参するのをお勧めします

2007_0220paris0486_1

メインは鶏の胸肉

2007_0220paris0489

デザートは、りんごのタルト

2007_0220paris0496

遠くから見ると修道院というよりも、お城のようにも見える。とても幻想的な場所。また訪れたい。

2007_0220paris0480

|

« パリの地下鉄 | トップページ | 塔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリの地下鉄 | トップページ | 塔 »